摂食嚥下班会議議事録

NPO多摩胃ろう・摂食えん下ネットワーク
令和4年度 第1回会議摂食嚥下班会議 議事録要旨

日時:平成4年5月11日(水) 19時00~21時00

会場:オンライン会議(Zoom使用)

 

決定事項
1.リーフレットの初版が不足しているため、増刷する。
2.ホームページ改定は早急に実施していく。

審議内容
1.作成したリーフレットに関する配信状況
  宮本先生のクリニックでは、窓口に置いて患者さんが持ち帰ってくれているとのこと。
  3組揃えておいたほうが、内容が連携しているので役立ててもらえるのでは、と。
  淵野さんの相談室では、声掛けして渡していて、1が不足とのこと。
  吉澤STより、目的をもって活用してくれていると。
  初版がなくなってきており、3組セットのほうが役立つと思われるため、増刷していくことにした。
  天本病院では、外来待合に置いてあるが、あまり減っていない様子あり。
  説明や声掛けで手渡ししていけるほうが有効活用につながるのでは。

2.次作のリーフレットについて
  栄養食品に関するリーフレットを作ってみてはどうか。
  時期的には年度後半で、市民公開講座が実施できれば、そのあとに進めていきたい。
  具体的な内容などについては、Lineで意見交換を行っていくことにする。

3.リアル(市民公開講座)について
  コロナの状況にもよるが、規制緩和の状況が続けば実施可能と思われるので企画をすすめていく。
  予防接種がはじまる冬季より前の時期が望ましいと思う。
  会場が抑えられれば、9月~10月頃に実施していく方向で準備を進めていきたい。
  会場の候補は、公民館・あいセーフティのさくら・永生会・多摩精神保健福祉センターなど上がっており、淵野さんに検討をお願いした。
  市民公開講座では、今までのように賛助企業も交えて開催できるようにしたい。
  メインテーマは「誤嚥性肺炎にならないために」でいく。3組のリーフレットの内容を生かしたテーマで、
  動画を実技で体験してもらうようにしたり、手持ちのスマホでQRコードを使ってアクセスしてもらったりできるといいと思う。
  具体的には、Line上で意見交換を進めていくことになった。
  講師については、テーマによってネットワーク内スタッフにお願いしていこうと思うので協力してほしい。
  広報は、3か月前からアプローチしていかないと掲示してもらえないので準備が急がれる。Line意見交換には積極的に参加してほしい。

4.ホームページについて
  濱本さんより、試作したものを見せてもらった。
  とても分かりやすく整理されたので、改定作業を順次進めてもらうことにした。
  各項の内容については、更新できるようになったところから、改定後にアレンジを加えていくように今後も検討を続けていく。
  過去に開催した講座の動画なども資料としては現在でも有用なものなので、アップ可能なものであれば、
  ホームページに載せていく方向で検討していく。
  つぶやきコーナーには、理事長と副理事長からコメントもらって掲載。つぶやき内容は最初は堅苦しいものでなく、
  平易な表現がいいのではとの意見あり。



次回の班会議 予定
2022年7月20日(水)19時~ 摂食嚥下班会議 Zoom開催の予定

多摩胃ろう・摂食えん下ネットワークとは | 活動予定・報告 | コラム | リンク | 会員申込 | お問い合わせ