第一回 地域連携IT化協議会 議事録

理事長   宮脇 誠

                                        事務局   大津陽子

 

日時;2009年7月22日 20時-21時

会場;多摩南部地域病院 第一会議室

 

委員およびワーキングチーム参加者  (参加者;敬称略) 

宮脇 宮本  高田 近藤 大津 小池 渕野 

       田中(陵北病院) 数井(数井クリニック) 

欠席( 小松崎 岡島 田中(永生病院) )

○厚労省の補助金事業として第1回の地域連携IT化協議会開催

1.         事業名; 「ITを活用した地域連携パスによる新たな地域連携モデル構築に関する事業」

2.         会議の目的;この会議はステップUの地域連携パス作業部会リーダーを中心としたIT化を検討する会議である

3.         委員およびワーキングチーム名簿

委員 宮本 高田 淵野 岡島 大津 近藤 (小池)

  ワーキングチーム(医師) 田中 田中 数井

4.         「胃ろうの管理 実技セミナー」の実施計画

7/25 土曜日 14.00-17.00 対象 全ての医療・介護関係者(基幹病院中心に募集参加募集する)

セミナー担当理事;淵野・岡島  座長;;日医大 津久井消化器内科部長

   ☆多摩胃ろうネットワークの紹介

☆胃ろうの管理の実技指導・・講師;利根中央病院 栄養サポートチーム

内容; カテーテルの構造 トラブル原因と対処法 簡易懸濁法 経腸栄養剤の半固形化等

     賛助企業の展示・サンプル提供

5.        総務省|「ユビキタスタウン構想推進事業」に係る提案公募.;平成21年度補正予算で措置された、ユビキタスタウン構想推進事業(地域ICT利活用推進交付金)に多摩市から申請する。結果は9月始め。

 

6.        次回会議 9/9 20時から21 (PEG地域連携パス会議のあと)

     多摩市医師会代表として関原先生・明石先生にも参加依頼する。

議題:@総務省申請結果について

  AIT化に向けての意識調査実施計画(事務局より)

    B栄養剤の選び方マニュアルウェッブ版作成について(事務局提案)

      介護食・栄養剤のサンプル提供システム構築について検討・・看護部会? 企画会議?

   ・・NHKの取材について

    CPEGパスIT化 計画立案(宮本・宮脇)

       栄養評価指標の検討・IT化項目の抽出

  D実技セミナー人材育成計画・・10/3厚生荘看護師3名インストラクター見習い

☆事業実施のための3月までのスケジュールを確認し詳細取り決める

 

 

 

 

 

事務局 連絡先

大津陽子 ohtsuyoko7110@yahoo.co.jp 電話042-338-5111(多摩南部地域病院)

 

戻る >>>
HOME >>>